転職エージェント / 人材紹介サービスのエン エージェント

転職ノウハウ

あなたの転職成功に役立つ、転職ノウハウをご紹介します。

内定後に入社に迷ったら

内定・退職・入社

内定後に入社に迷ったら

迷っている原因は何か考える

晴れて内定をいただいても、いざ受諾となると返事に迷いが出てしまう人も多いようです。慣れた職場を離れて新しい環境へ飛び込む時は不安がつきものです。その迷いの理由は何なのか理解しなければ解決はしません。内定後に入社を迷った時は、まずはその原因をひも解いてみましょう。入社に対して不安や迷いがある時は、その原因は何なのかじっくり考えてみましょう。考えるのが億劫になったからといって勢い任せの判断は決してしないように心がけましょう。
入社を迷う場合は、
1) 他にも気になる企業がある
2) 相手企業の情報が足りていない
3) 家族や恋人に反対されている
上記のいずれかのパターンに当てはまるのではないでしょうか。
入社希望の優先順位が高い企業からの返答待ちの場合は、採用担当者にその旨を伝え、何日まで待ってもらえるか確認しましょう。1週間程度は待ってもらえる場合が多いですが、求人広告を出す企業側も費用や時間を割いています。相手に失礼のないよう、誠意をもって対応しましょう。

情報を収集する

もし入社を決意する情報が足りないと考えているのであれば、疑問に思っている点を採用担当者に聞いてみてもよいでしょう。その場合、どうして転職をしようと思ったのか、原点に戻って考えてみましょう。その時に、「年収」「待遇」などの条件だけに囚われないように注意が必要です。自身が納得する答えが得られるよう、「転職により何を実現したいのか」に立ち戻り、その希望がかなえられるのかを判断基準に考えていきましょう。考えた結果、現職の方がよいと思えたなら無理に転職する必要はないのかもしれません。しかし、一度辞めようと思った企業で再度やり直すのは、かなりの意思が必要です。「やっぱりあの時転職に踏み切っておけばよかった……」と後々後悔しないように、冷静になって充分検討しましょう。

家族や恋人に反対された場合

家族や恋人など身近な人に反対され、内定を辞退するケースは少なくありません。しかし、実際に働くのはあなたです。自分が仕事によって何をなし得たいのかを思い出し、100%納得できる答えを出すつもりで考えましょう。仕事に対しての希望は満たしていても、年収などの待遇面で希望を満たしていない場合は、転職後、どのように生活が変化するのかシミュレーションをしてみることをお勧めします。特に扶養する家族がいる場合は家族とよく話し合い、離職期間なども含めて検討しましょう。納得できないまま勢いで入社してしまうと、またすぐに転職活動を再開することになりかねません。考えることから逃げず、冷静に自分の進む道を決定しましょう。

Top

エン エージェント|20・30代の転職に強い転職支援サービス

  • 1人では気付けなかったあなたの「次の可能性」を発見
  • 転職サイトにはない限定非公開求人の紹介
  • 専任のキャリアパートナーがはじめての転職も徹底サポート

転職のご相談から「入社後活躍」まで、
専任のキャリアパートナーがあなたを徹底サポートします。

無料転職サポートに申し込む

得意分野別のキャリアパートナーを探す

転職に役立つ!人気の転職ノウハウを探す

無料転職サポートに申し込む