転職エージェント / 人材紹介サービスのエン エージェント

転職ノウハウ

あなたの転職成功に役立つ、転職ノウハウをご紹介します。

面接直前の最終チェックポイント

面接ノウハウ

面接直前の最終チェックポイント

まずは自分を信じましょう

面接直前になると、緊張や不安からか自信がなくなってしまうことが多々あります。話そうと思っていることがスムーズに思い出せず頭が真っ白になってしまったり、何か忘れ物をしているのではないかと落ち着かなくなってしまったり…。あなただけでなく多くの人もこういった不安を抱えているのです。
どんなに準備を念入りにしていても、誰しも少なからず緊張はします。まずは緊張したり不安になったりする自分を認め、受け入れてあげましょう。くれぐれも緊張してしまう自分を責めたりはしないことです。そして、まずは自分が今までやってきたことに自信をもちましょう。直前となってはもう逃げも隠れもできません。今までの努力をまずは認めてあげることです。

新しいことをする前に今までの確認をしましょう

不安や緊張をかき消すために、何か新しい知識を入れようと情報収集を始める方がいます。学校の試験などでもそうですが、何事も直前に詰め込みすぎるのはよくありません。それは今まで自分の中に蓄積されてきた知識を逆に散らかしてしまうことにもつながるのです。頭の中の知識が散漫としてしまうと、頼りとするものがなくなり余計に緊張を呼ぶという悪循環に陥ってしまいます。不安や緊張を感じたら、まずは「確認」を心がけましょう。自分が今まで集めてきた情報を確認し、確実なものへとしていくのです。基礎がしっかりしていれば、なかなか足下がふらつくことはありません。
企業の事業内容やWebサイトに掲載されている情報、履歴書に記載した志望動機など、今まで準備してきたものをチェックできるよう、資料をまとめておき当日も持っておくようにしましょう。ぶれずに今までやってきたことを信じ、確認を重ねることがリラックスして面接に臨むための近道です。

自分の希望は整理できていますか?

「面接で何を聞かれるのだろう」ということばかり不安になってはいませんか? 面接というのは、試されるだけの場所ではありません。企業が一方的にあなたを品定めする場ではないのです。面接は企業とあなたが互いにマッチングを図る場でもあります。面接官からの質問にただ答えるだけではなく、「自分がどういった目的で転職しようと思っているのか」ということや「企業に対する希望」をスムーズに伝えられるよう整理しておきましょう。内定を獲得することがゴールではなく、あなたの希望するキャリアプランがよりスムーズに実現できるようになることが転職におけるゴールです。
企業に対し受け身の態度で臨むと、どうしても緊張をしてしまいます。あくまで対等に互いを理解し合う場であると考えれば、面接に臨む姿勢も変わってきます。自己紹介や自己アピール、勤務条件の希望や転職目的など、あなたが何としても伝えたいと思うことを直前に整理しておきましょう。特に転職目的は必ずといっていいほど聞かれますし、あなたの希望を伝えるチャンスにもなりますから、その企業を志望する理由と合わせてしっかりと伝えられるようにしておきましょう。

Top

エン エージェント|20・30代の転職に強い転職支援サービス

  • 1人では気付けなかったあなたの「次の可能性」を発見
  • 転職サイトにはない限定非公開求人の紹介
  • 専任のキャリアパートナーがはじめての転職も徹底サポート

転職のご相談から「入社後活躍」まで、
専任のキャリアパートナーがあなたを徹底サポートします。

無料転職サポートに申し込む

得意分野別のキャリアパートナーを探す

転職に役立つ!人気の転職ノウハウを探す

無料転職サポートに申し込む