転職エージェント / 人材紹介サービスのエン エージェント

転職ノウハウ

あなたの転職成功に役立つ、転職ノウハウをご紹介します。

模擬面接について

面接ノウハウ

模擬面接について

面接対応力を向上させる模擬面接

エンエージェントの強みとして、充実した面接対策を行う「模擬面接」があります。キャリアパートナーを通じて紹介された企業の面接に初めて臨むという方には、書類選考の通過後、面接日の2~3日前もしくは前日までに「模擬面接」を実施します。所要時間は1時間ほどです。模擬面接は、エンエージェントが作成した「インプレッションマネージメント」、つまり相手によりよい第一印象を与えるための資料にもとづいて行います。
内容は、応募先の企業や求職者の方の年齢/キャリアによってさまざまに異なります。初めて転職活動する若手の方には、新卒の就職活動で行ったような面接の基本から丁寧にレクチャーすることもあります。例えば服装や髪型、姿勢といった身だしなみから、目元や口元まで意識した表情、さらにお辞儀の仕方、着席時の姿勢、手の位置といったふるまい方まで指摘を行うこともあります。
また「面接の心得」として、企業研究、仕事研究、自己分析、転職理由・志望動機といった事前に準備することの確認を行います。それぞれに求職者の方の強みをいかせるよう、ポイントを確認しながら伝わりやすいストーリーを一緒に考えさせていただきます。さらに面接で聞かれる「よくある質問」について、前もって回答を用意するお手伝いをさせていただきます。

模擬面接の流れ

上記の準備をふまえ、模擬面接では基本的な面接の流れを確認します。一般的な流れとしては
・入室
・挨拶
・自己紹介
・履歴書/職務経歴書に沿ってのスキル確認
・退職理由/志望動機確認
・職種/仕事内容/給与/待遇など確認
・質疑応答
・挨拶/退室
という内容になります。

企業ごとにポイントを踏まえた入念なチェック

「模擬面接」では、応募先企業の面接に即した実践的なチェックを重視して行うこともあります。キャリアパートナーだけではなく、エンエージェントの企業担当者が同席して行うことも少なくありません。そこでは面接のイメージがよりリアルにつかめるよう、企業担当が日頃から人事担当などから入手した情報を求職者の方に直接お伝えします。
面接で重視されるポイントは企業によってさまざまです。例えば「この企業は第一印象を重要視していて、あいさつがきちんとできるかを見ています」、「この企業が気にするのはとくに人柄です」、「このワードはNGなのでお気をつけください」などが考えられます。多くの求職者の方は緊張されていますので、なるべくリラックスした状態で面接に臨んでいただくために、面接に使用する会議室の雰囲気や面接担当の役員・事業責任者と話が盛り上がるポイントなど、面接を円滑に進めるためにさまざまな情報をお伝えすることもあります。

面接に同席するなど手厚いフォローも可能

機会は多くありませんが面接にエンエージェントの企業担当が同席する場合もあります。面接中に言葉を挟むことはありませんが、企業ごとに異なるジャッジメントのポイントや必要としている人材タイプを客観的に捉えて、企業が求職者の方のどういったところを重視して、何を引き出そうとしているかを面接後にお伝えすることができます。
面接終了後には求職者の方と意見交換させていただき、場合によってはその後の転職活動に活用できるようアドバイスもさせていただきます。またキャリアパートナーと面接の情報を共有することにより、求職者の方によりふさわしい企業をご紹介することが可能となるのです。

Top

エン エージェント|20・30代の転職に強い転職支援サービス

  • 1人では気付けなかったあなたの「次の可能性」を発見
  • 転職サイトにはない限定非公開求人の紹介
  • 専任のキャリアパートナーがはじめての転職も徹底サポート

転職のご相談から「入社後活躍」まで、
専任のキャリアパートナーがあなたを徹底サポートします。

無料転職サポートに申し込む

得意分野別のキャリアパートナーを探す

転職に役立つ!人気の転職ノウハウを探す

無料転職サポートに申し込む