職種
微生物の培養技術開発担当【茨城・つくば】
募集会社
出光興産株式会社

募集要項

職種名 微生物の培養技術開発担当【茨城・つくば】
募集背景
仕事内容 微生物培養技術の開発業務に従事していただきます。
特に「微生物(バクテリアや真菌など)が作る有用物質の生産」の観点から
培養技術の開発を推進いただくことを期待しております。

【業務詳細】
■既存製品の生産効率化と新規パイプラインの製造技術確立を目的とした、
 ラボスケールから製造実機適用までの製造プロセス開発
 ┗フラスコレベルでの培養技術検討
 ┗5Lや30Lジャーを用いての培養技術検討
 ┗実機への適用性検討
■目的物質の分析
■製造委託先への技術指導

【将来的には・・・】
組織としてはグローバルな商品展開を実現するためにも、
有用微生物及び微生物製品の製造拠点の拡大を図っていきたいと考えています。
将来的にはそれらグローバル展開を牽引し、
社内外・国内外での製造開発業務を統括する業務を担っていただくことも期待しています。
応募資格 【必須要件】
■微生物培養分野における、ラボスケール〜実機(またはパイロット機)適用までの経験
雇用形態 正社員
勤務地 茨城県
年収・給与 年収600万円〜800万円。月給制:月給×12カ月+賞与
【月給】36万円〜 ※残業代別途全額支給
待遇・福利厚生
休日休暇

会社概要

社名 出光興産株式会社
事業内容・会社の特徴 一次エネルギー(最も川上)産業を行っているため、石油需要が漸減してはいるが安定した売上、利益の確保が可能。

■国内において
再生可能エネルギー、代替エネルギーへの転換(EV、原子力など)が進んでおり、石油需要が漸減するとはいえ、2030年時点でも石油は日本の一次エネルギーの最大シェアを占めると見込まれる。また、環境だけでなくエネルギー自給という観点でも自国で得られる再生可能エネルギーの重要性を認識しており、風力、地熱、バイオ燃料などの事業に積極的に取り組んでいる。有機EL関連(素材)の特許は、世界で一番多い。

■海外において
新興国を中心に石油の需要が急増しており、その成長市場において、同社が長年培った製造・安全・環境等の技術や販売・物流等の経験を活かした事業を展開し、その国の経済発展に寄与するとともに、出光興産グループの持続的成長も実現したいと考えている。現在検討を進めているベトナムでの製油所・石油化学工場の建設はその一環であり、潤滑油についても、ロシア、南米等への事業進出を進めている。

エン エージェント|「入社後の活躍」までをサポートする転職エージェント

エン エージェントでは、あなた専任のキャリアパートナーが、転職をお考えになったタイミングから、面談・面接を経て、新しい職場でしっかりとご活躍されるまで、入社後も継続してサポート。より求職者に寄り添ったキャリア支援を行うため生まれたサービス。それがエン エージェントです。

エン エージェントを利用するメリット

  • 1人では気付けなかったあなたの「次の可能性」を発見
  • 転職サイトにはない限定非公開求人の紹介
  • 専任のキャリアパートナーがはじめての転職も徹底サポート

他の人はこんな求人もチェックしています

Top

エン エージェント
「入社後の活躍」までをサポートする転職エージェント

  • 1人では気付けなかったあなたの「次の可能性」を発見
  • 転職サイトにはない限定非公開求人の紹介
  • 専任のキャリアパートナーがはじめての転職も徹底サポート

転職のご相談から「入社後活躍」まで、
専任のキャリアパートナーがあなたを徹底サポートします。

無料転職サポートに申し込む

得意分野別のキャリアパートナーを探す

転職に役立つ!人気の転職ノウハウを探す

無料転職サポートに申し込む